ソフトウェア使用に関するエンドユーザライセンス契約条項。

重要:ダウンロード、インストール、コピー、または使用の前に、製品利用に関する下記契約条件を注意してお読みください。本製品をダウンロード、インストール、コピー、または使用することにより、お客様はこれらの条件に対する同意を表明したことになります。

ソフトウェア使用に関するエンドユーザライセンス契約条項。

本ソフトウェア使用に関するエンドユーザーライセンス契約(以下「本契約」とします)は、スロバキア共和国,Einsteinova 24, 851 01 Bratislavaに所在し、ブラチスラバ第1地方裁判所の有限会社部門(District Court Bratislava I. Section Sro)において掲載番号3586/B, BRN: 31 333 535として商業登記されている、ESET, spol. s r. o.(以下「ESET」または「供給者」とします)と、自然人または法人であるお客様(以下「お客様」または「エンドユーザー」とします)との間で締結され、お客様に本契約の第1条で定義する本ソフトウェアを使用する権利を付与するものです。本契約の第1条で定義する本ソフトウェアは、データ記憶媒体への格納、電子メールでの送付、インターネットからのダウンロード、供給者のサーバーからのダウンロード、または後述の条件および状況下におけるその他の供給者からの取得が行えます。

本契約は購入に関する契約ではなく、エンドユーザの権利に関する合意事項を定めるものです。供給者は、本ソフトウェアのコピー、これが商業包装にて供給される物理的媒体、および本契約に基づきエンドユーザが権利を付与される本ソフトウェアのすべてのコピーの、所有者であり続けます。

本ソフトウェアのインストール時、ダウンロード時、コピー時または使用時に、[同意します(I Accept)]オプションをクリックすることにより、本契約の条件に明示的に同意するものとします。本契約の規定に同意しない場合は、直ちに[同意しない(I Do Not Accept)]オプションをクリックし、インストールまたはダウンロードを取り消すか、本ソフトウェア、インストールメディア、付属ドキュメント、および購入時の領収書を破棄するか、ESETまたは本ソフトウェアの入手元にそれを返却してください。

お客様は、本ソフトウェアを使用することにより、お客様が本契約を読了かつ理解し、本契約条項による拘束に同意したことになります。

1. ソフトウェア。この契約で使用される用語の「ソフトウェア」は次を意味します。(i) 本契約およびすべてのコンポーネントに付属するコンピュータープログラム、(ii) データキャリア、電子メールで提供、またはインターネットからダウンロードされるソフトウェアのオブジェクトコードを含む、本契約が提供されるディスク、CD-ROM、DVD、電子メール、添付ファイル、他のメディアのすべてのコンテンツ、(iii) すべての関連する説明の書面の文書および本ソフトウェアに関連する他の文書、特に本ソフトウェアのすべての説明、仕様、本ソフトウェアプロパティまたは動作の説明、本ソフトウェアが使用される動作環境の説明、本ソフトウェアの使用またはインストールに関する手順、または本ソフトウェアの使用方法の説明(「ドキュメント」)、(iv) 本契約の第3条に関連して供給者によってお客様にライセンス供与された本ソフトウェアのコピー、本ソフトウェアの瑕疵の可能性に対するパッチ、本ソフトウェアの追加、本ソフトウェアの拡張、本ソフトウェアの修正バージョン、本ソフトウェアコンポーネントのアップデート。本ソフトウェアは実行可能なオブジェクトコードの形態でのみ提供されるものとします。

2. インストール。データ記憶媒体による提供、電子メールによる送信、インターネットからのダウンロード、供給者のサーバからのダウンロード、他の供給者からの入手にかかわらず、本製品はインストールを必要とします。少なくともドキュメントに記載されている要件に準拠し、適切に設定されたコンピュータに本ソフトウェアをインストールする必要があります。インストールの方法はドキュメントに明記されています。本ソフトウェアをインストールするコンピュータに、本ソフトウェアに悪影響を及ぼす可能性があるコンピュータプログラムやハードウェアをインストールすることはできません。

3. ライセンス。お客様が本契約に同意しており、ライセンス料を支払い期日までに支払い、本契約に定められているすべての契約条項に従うことを前提として、供給者はお客様に対し、以下の権利を付与します(以下「ライセンス」とします)。

a) インストールおよび使用。お客様には、コンピュータのハードディスクまたはその他のデータ永久記憶媒体にデータを格納するために本ソフトウェアをインストールし、コンピュータシステムのメモリへ本ソフトウェアをインストールおよび格納し、コンピュータシステム上で本ソフトウェアを実装、格納および表示する、非独占的かつ譲渡禁止の権利が付与されます。

b) ライセンス数の規定。本ソフトウェアを使用する権利は、エンドユーザ数によって制限されます。1人のエンドユーザとは、(i) 本ソフトウェアがインストールされている1台のコンピュータを意味します。(ii) ライセンス数がメールボックスを単位として決定される場合、エンドユーザはメールユーザエージェント(以下「MUA」とします)を介して電子メールを受信する1人のコンピュータユーザを意味します。電子メールがMUAで受信後、複数のユーザに自動的に配信される場合、エンドユーザの数は、その電子メールが配信されるユーザの実際の数によって決まります。メールサーバがメールゲートの役割を果たす場合、エンドユーザの数は、そのゲートがサービスを提供するメールサーバユーザの数と同じになります。(エイリアスなどを使用して)1人のユーザに不特定多数の電子メールアドレスが送信され、それらが受け付けられる場合、クライアント側で多数のユーザにそのメールが自動的に配信されるのでなければ、ライセンスは1台のコンピュータに必要です。同じライセンスは、同時に複数のコンピュータで使用できません。

c) Business Edition。本ソフトウェアをメールサーバ、メール中継、メールゲートウェイ、インターネットゲートウェイで使用する場合は、本ソフトウェアのBusiness Editionバージョンを入手する必要があります。

d) ライセンス契約の期間。お客様は、本ソフトウェアを期限付きで使用する権利があります。

e) OEMソフトウェア。OEMソフトウェアの使用は、それがプリインストールされていたコンピュータに制限されます。別のコンピュータにインストールすることはできません。

f) NFRまたは試用ソフトウェア。再販不可品(NFR)または試用版に分類されるソフトウェアは、対価を求めて譲渡することはできず、ソフトウェア機能のデモまたはテスト目的のみで使用されるものとします。

g) ライセンスの契約解除。ライセンス契約は,その期間の満了により契約が自動的に解除されます。供給者は、お客様が本契約のいずれかの条項に違反したときは、供給者が持つ他の権利および法的救済手段に影響を与えることなく、本契約を解約することができます。本ライセンスを取り消す場合、お客様は、本ソフトウェアおよびバックアップコピーを直ちにすべて削除、破棄するか、自費でESETまたはソフトウェアの入手元にそれを返却する必要があります。

4. インターネットへの接続。本ソフトウェアの正しい動作には、インターネットへの接続が必要であり、供給者またはサードパーティのサーバに一定の間隔で接続する必要があります。インターネットへの接続は、本ソフトウェアの下記の機能で必要になります。

a) ソフトウェアのアップデート。供給者には、本ソフトウェアのアップデート(以下「アップデート」とします)を適時発行する権利がありますが、アップデートを提供する義務はありません。この機能は、ソフトウェアの標準の設定から有効にできます。エンドユーザがアップデートの自動インストールを無効にしていないかぎり、アップデートは自動的にインストールされます。

b) 供給者への侵入および情報の送信。本ソフトウェアには、コンピュータウイルスおよびその他の悪意のあるプログラム、ファイル、URL、IPパケット、イーサネットフレームなどの不審、問題、潜在的に望ましくない、または潜在的に危険なオブジェクト(「侵入」)のサンプルを収集する機能が含まれ、インストール処理、コンピュータ、ソフトウェアがインストールされているプラットフォームの情報、本ソフトウェアの操作および機能の情報(「情報」)を含む(ただしこれらに限定されない)、これらのオブジェクトを供給者に送信します。情報および侵入には、エンドユーザーまたは本ソフトウェアがインストールされているコンピュータの他のユーザーのデータ(ランダムまたは謝って取得された個人データを含む)、関連付けられたメタデータによる侵入の影響を受けるファイルが含まれる場合があります。

情報および侵入は次のソフトウェア機能によって収集される場合があります。

i. LiveGridレピュテーションシステム機能には、侵入に関する単方向ハッシュの収集と供給者への送信が含まれます。この機能は、ソフトウェアの標準設定で有効です。

ii. LiveGridフィードバックシステム機能には、メタデータに関連付けられた侵入および情報の収集と供給者への送信が含まれます。この機能は、ソフトウェアのインストール処理中にエンドユーザーが有効にします。

供給者は、侵入の分析および研究、ソフトウェアの改良、ライセンスの検証目的でのみ情報および侵入を使用し、受信された侵入および情報が常に安全に保たれることを保証するための適切な対策を講じるものとします。ソフトウェアのこの機能を有効にすることで、お客様は侵入および情報が供給者に送信され、該当する法規制に従い、取得された侵入および情報を処理する目的で供給者に必要な承認を付与することに同意するものとします。お客様はいつでもこの機能を無効にできます。

c) データの悪用に対する保護。本ソフトウェアには、コンピュータの盗難と直接関連する重要データの損失または悪用を防ぐ機能が含まれています。この機能は、本ソフトウェアの既定の設定ではオフになっており、有効にするには、特別な使用条件に基づくMECアカウントを作成する必要があります。これにより、コンピュータが盗まれたときのデータ収集が有効になります。本ソフトウェアのこの機能を有効にした場合、盗まれたコンピュータに関するデータが供給者に送信されることに同意したものとします。これらのデータには、コンピュータのネットワークロケーションに関するデータ、コンピュータの画面に表示されるコンテンツに関するデータ、コンピュータの設定に関するデータ、コンピュータに接続されたカメラによって記録されたデータが含まれます(以下、「データ」といいます)。エンドユーザーは、この方法で入手したデータをコンピュータの盗難によって生じた困難な状況を是正するためにのみ使用する権利を有すると共に、関連する法規制の下でデータを処理するために必要な許可を供給者に付与することとします。供給者は、エンドユーザーに対し、データを取得した目的を達成するために必要な期間、データを技術機器に格納することを許可することとします。この機能はいつでも無効にすることができます。データの悪用に対する保護は、エンドユーザーが合法的にアクセスできるコンピュータおよびアカウントでのみ使用する必要があります。違法な使用は所轄官庁に報告されます。供給者は、悪用が発生したときは、関連する法律に従い、法執行機関に協力します。お客様は、MECアカウントにアクセスするためのパスワードの保護について責任を負うことに同意し、またパスワードを第三者に開示しないことに同意します。エンドユーザーは、許可されているか否かに関係なく、データの悪用に対する保護機能およびMECアカウントを使用したすべてのアクティビティについて責任を負います。MECアカウントが漏洩した場合は、ただちに供給者に伝えます。データ悪用に対する保護はESET Smart SecurityおよびESET Smart Security Premiumエンドユーザーにのみ適用されるものとします。

d)フィルタリング、分類、および位置情報。本ソフトウェアには、エンドユーザーが管理されたユーザーの特定のグループのWebページおよびモバイルアプリケーション、時間管理、および位置情報検索へのアクセスを制御できる機能があります。これらの機能を有効にするために、アクセスしたWebサイト、位置情報、モバイルアプリケーション、本ソフトウェアの動作および機能についての情報などのコンピューター関連のデータに関する情報(「データ」)を含む(ただしこれらに限定されない)、情報が供給者に送信されます。このデータにはエンドユーザーまたは他の管理されたユーザーに関する情報(ランダムまたは誤って取得された個人データを含む)、コンピューター、インストールされているオペレーティングシステム、アプリケーションに関する情報、本ソフトウェアがインストールされているコンピューターからのファイルが含まれる場合があります。供給者は適切な措置を講じて、受信されたデータを機密に保つことを保証するものとします。お客様は、データが供給者に送信されることに同意し、関連する法規制に従い取得されたデータを処理するために必要な承認を付与するものとします。これらの機能は、エンドユーザーが合法的にアクセスできる管理されたユーザーのデバイスでのみ使用されるものとします。あらゆる不正使用は管轄当局に報告されます。供給者は関連する法律に準拠し、悪用の場合には法執行機関を支援します。お客様は、MECアカウントにアクセスするためのパスワードを保護する責任があることに同意および確認し、パスワードをいかなる第三者にも公開しないことに同意するものとします。エンドユーザーは、許可の有無にかかわらず、本ソフトウェアおよびMECアカウントの機能を使用したすべてのアクティビティに責任を負います。MECアカウントが危険にさらされた場合は、すみやかに供給者に通知してください。お客様は、お客様がカスタマイズできるレポートおよび通知が含まれる電子メールを含む(ただしこれらに限定されない)、供給者がMECアカウントおよびソフトウェアメッセージを使用してお客様に連絡できることに同意および確認するものとします。フィルタリング、分類、およびロケーションはESET Smart SecurityおよびESET Smart Security Premiumエンドユーザーにのみ適用されるものとします。

5. エンドユーザの権利行使お客様は、エンドユーザの権利を、直接またはお客様の被雇用者を通じて行使する必要があります。お客様は、自らの活動を確実なものとするためにのみ、およびお客様がライセンスを取得したコンピュータシステムを保護するためにのみ、本ソフトウェアを使用できます。

6. 権利の制限。お客様は本ソフトウェアのコピー、配布、部品の分離、または派生バージョンの作成を行ってはなりません。本ソフトウェアの使用時には、下記の制限事項に従う必要があります。

(a) お客様は、データの永久記憶用媒体上に本ソフトウェアのコピーを1つ、バックアップコピーとして作成できます。ただし、この保管用のバックアップコピーは、他のいかなるコンピュータにもインストールしたり、または使用したりすることができません。これ以外に本ソフトウェアのコピーを作成することは、本契約に対する違反となります。

(b) 本契約に規定されている以外のいかなる態様でも、本ソフトウェアまたは本ソフトウェアのコピーの使用、改変、複製、または使用権の譲渡を行ってはなりません。

(c) 本ソフトウェアの売却、サブライセンス付与、他人への賃貸もしくは他人からの賃借、借用、または商業サービスの提供目的での本ソフトウェアの使用は禁じられています。

(d) 本ソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、またはソフトウェアの逆アセンブルを行ったり、ソースコードを取得しようとしたりしてはなりません。ただし、そのような制限を設けることが法律によって明示的に禁止されている範囲内においては、この限りではありません。

(e) お客様は、著作権法およびその他の知的財産権から生じる、適用可能な制限など、本ソフトウェアを使用する際の法律におけるすべての適用可能な法的規制に従う態様においてのみ、本ソフトウェアを使用できます。

(f) お客様は、本ソフトウェアおよびその機能を、他のエンドユーザーがそれらのサービスにアクセスする可能性を制限しない方法でのみ使用することに同意するものとします。供給者は、可能な限り多くのエンドユーザーがサービスを利用できるようにするために、個別のエンドユーザーに提供されるサービスの範囲を制限する権利を留保します。サービスの範囲を制限することにより、本ソフトウェアのすべての機能を使用することもできなくなり、本ソフトウェアの特定の機能に関連する供給者のサーバ上またはサードパーティのサーバ上のデータおよび情報も削除されることとします。

7. 著作権。本ソフトウェア、および所有権や知的所有権を含む一切の権利は、ESETおよび/またはESETのライセンス供給者の財産です。これらは、国際条約の規定と本ソフトウェアが使用される国のその他のすべての準拠法によって保護されます。本ソフトウェアの構造、編成、およびコードは、ESETおよび/またはESETのライセンス供給者の重要な企業秘密であり機密情報です。お客様は、第6条(a)に当てはまる場合を除いて、本ソフトウェアをコピーすることはできません。本契約に基づき、お客様が作成するコピーはすべて、本ソフトウェア上に示されるものと同じ著作権表示および所有権表示を含んでいなければなりません。お客様がリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行ったり、本契約の規定に違反する方法でソースコードを取得しようとした場合、それによって得られたいかなる情報も、それが発生した瞬間からすべて、本契約の違反に関連する供給者の権利にかかわらず、自動的にかつ取り消しできない形で供給者に譲渡され、供給者の所有であるとみなされます。

8. 権利の留保。本ソフトウェアに対する権利は、本契約において本ソフトウェアのエンドユーザとしてお客様に明示的に与えられた権利を除き、すべて供給者自身が留保します。

9. 複数言語対応バージョン、デュアルメディアソフトウェア、複数コピー本ソフトウェアが複数のプラットフォームまたは言語をサポートしているか、お客様が本ソフトウェアのコピーを複数入手した場合、お客様はライセンスを取得したバージョンのコンピュータシステム数でのみ本ソフトウェアを使用できます。使用していない本ソフトウェアのバージョンやコピーを、他者に売却、賃貸、賃借、サブライセンス付与、貸与、または譲渡することはできません。

10. 本契約の開始と解除。本契約は、お客様が本契約に同意した日から有効となります。お客様は、供給者またはそのビジネスパートナーから入手した本ソフトウェア、すべてのバックアップコピー、および関連するすべての資料を、永久的に削除、破棄、または自費で返却することにより、本契約を解除することができます。 本契約の終了の態様に関係なく、第7条、第8条、第11条、第13条、第20条、および第22条の規定は、無期限に有効であり続けるものとします。

11. エンドユーザの表明。お客様はエンドユーザとして、明示または暗黙のいかなる種類の保証も伴わず、該当の法律によって許可される範囲において、本ソフトウェアが「現状有姿」のまま提供されていることを認めるものとします。供給者、そのライセンス供給者、関係者、および著作権保有者のいずれも、本ソフトウェアの特定の目的に対する商品性または適合性、および第三者の特許、著作権、商標、またはその他の権利に対する侵害の不存在について、明示または黙示を問わず、一切の表明または保証を行いません。供給者もその他の関係者も、本ソフトウェアに含まれている機能がお客様の要求に沿うこと、または本ソフトウェアが円滑で問題なく動作するということの保証を行いません。お客様は、意図する結果に到達するための本ソフトウェアの選択、および本ソフトウェアのインストール、使用、および本ソフトウェアで達成される結果について、完全に責任とリスクを負います。

12. さらなる義務の否定。本契約で具体的に列挙される義務以外に、本契約が供給者およびそのライセンス供給者に対して課す義務はありません。

13. 責任の制限。準拠法によって許可される最大限の範囲において、いかなる場合も、供給者、その被雇用者、ライセンス供給者は、どのような態様で発生したものであろうと、契約、違法行為、怠慢、または責任の発生を定めるその他の事実のいずれに起因するものであるかを問わず、本ソフトウェアを使用したことにより、または本ソフトウェアが使用できないことにより発生した、利益、収益、または売上の損失、データの喪失、補用品またはサービスの購入にかかった費用、物的損害、人的損害、事業の中断、企業情報の喪失、特別損害、直接損害、間接損害、偶発的損害、経済的損害、補填損害、懲罰的損害、特別または派生的損害に対し、一切責任を負わないものとします。これは、たとえ供給者、そのライセンス供給者、または関係者がそのような損害の可能性について通知を受けていた場合であっても同様です。一部の国および法律では、免責を認めず、しかし限定された範囲の責任を負うことは許可しています。その場合、供給者、その被雇用者、ライセンス供給者、または関係者の責任は、お客様がライセンスの対価として支払った金額を限度とします。

14. 本契約に含まれるものは何も、それに反する場合であっても、消費者として取引するすべての当事者の法的権利を損なうものではありません。

15. テクニカルサポート。テクニカルサポートは、ESETまたはESETの依頼を受けた第三者の独自の判断により提供され、いかなる種類の保証も表明も伴わないものとします。エンドユーザは、テクニカルサポートの提供の前に、存在するすべてのデータ、ソフトウェア、プログラム機能をバックアップする必要があります。ESETおよび/またはESETの依頼を受けた第三者は、テクニカルサポートの提供によりお客様に生じたデータ、資産、ソフトウェアまたはハードウェアの損害または損失、もしくは利益の喪失について、いかなる責任も負いません。ESETおよび/またはESETの依頼を受けた第三者は、問題をテクニカルサポートで解決できないと判断する権利があります。ESETは、独自の判断により、テクニカルサポートの提供を拒否、中断、終了する権利があります。

16. ライセンスの譲渡。本契約の条件に違反しないかぎり、あるコンピュータにインストールされていた本ソフトウェアを別のコンピュータシステムにインストールすることができます。エンドユーザは、本契約の条件に違反しない場合のみ、供給者の同意の元、本契約から派生するライセンスおよびすべての権利を、別のエンドユーザに永久に譲渡する権利があります。その場合、(i) 元のエンドユーザは、ソフトウェアのコピーを保持しておらず、(ii) 元のエンドユーザから新しいエンドユーザへ直接権利が譲渡され、(iii) 新しいエンドユーザが元のエンドユーザに課せられた本契約に基づくすべての権利および義務を負い、(iv) 元のエンドユーザが新しいエンドユーザに、第17条で規定するソフトウェアが正規のものであることを証明するドキュメントを提供するものとします。

17. 正規ソフトウェアの証明。エンドユーザーのソフトウェアの使用資格は、次のいずれかの方法で証明できます。(i) 供給者または供給者が指定した第三者が発行するライセンス証明書。(ii) 締結されている場合、書面によるライセンス契約。(iii) アップデートを有効にするライセンスの詳細(ユーザー名およびパスワード)が記載された供給者に送信された電子メールの提出。

18. エンドユーザーに関するデータと権利の保護。エンドユーザーとして、お客様は供給者に対して、お客様を特定できるデータを転送、処理、および保管することを許可するものとします。お客様は供給者が独自の手段でお客様が本契約の条項に従ってソフトウェアを使用しているかどうかを確認することに同意するものとします。お客様は、本ソフトウェアと供給者のコンピュータシステムまたはそのビジネスパートナーのコンピュータ間の通信中に、本ソフトウェアの機能および使用する許可、供給者の権利の保護を保証する目的で、転送されるデータに対する同意を発行するものとします。本契約の締結により、供給者またはそのビジネスパートナーは、請求目的、本契約の履行、コンピュータでのメッセージまたは通知の受信のために、お客様を特定する基本データを転送、処理、および保管する資格を得るものとします。お客様は、マーケティング情報を含む(ただしこれに限定されない)製品に関する通知およびメッセージを受信することに同意するものとします。お客様はいつでも転送を無効にできます。プライバシーポリシーとデータ保護の詳細については、http://www.eset.com/privacyをご覧ください。

19. 公共団体および米国政府に対するライセンス。 米国政府を含む公共団体に対する本ソフトウェアのライセンスは、本契約に明記しているライセンス権利および制限に基づいて提供されます。

20. 輸出および再輸出の制御。本ソフトウェア、本件ドキュメントまたはその各部(本ソフトウェアおよびその各部品に関する情報を含む)は、(米国の法律を含む)該当の法律に基づき管轄政府によって発行され得る法的規制に従い、輸入および輸出を監視するための方策下に置かれるものとします。お客様は、米国その他政府による輸出管理規則、エンドユーザ、最終使用、仕向地を対象とする規制を遵守するものとします。. お客様は、輸入および輸出に関する準拠法の遵守に同意し、本ソフトウェアの輸出、再輸出、移送または輸入に必要なライセンス取得について、お客様が責任を負うことを承認することとします。

21. 通知。すべての通知、返却される本ソフトウェアおよび本件ドキュメントは、スロバキア共和国, Einsteinova 24, 851 01 Bratislava,所在のESET, spol. s r. o.に送達する必要があります。

22. 準拠法。本契約は、スロバキア共和国の法律に準拠し、これに従って解釈されるものとします。エンドユーザおよび供給者は、準拠法および国際物品売買契約に関する国際連合条約の矛盾する規定については、適用されないことに同意するものとします。お客様は、本契約に関するいかなるクレームもしくは供給者との紛争、または本ソフトウェアをお客様が使用することによるいかなる紛争またはクレームも、ブラチスラバ第1地方裁判所で解決し、さらに、ブラチスラバ第1地方裁判所での管轄権の行使に同意し、明示的にこれを承諾するものとします。

23. 一般条項。本契約の条項のいずれかが無効または履行不能である場合、これが本契約のその他の条項の有効性に影響を及ぼすことはないものとします。これらその他の条項は、本契約に定める条件に基づき、引き続き有効かつ履行可能であるものとします。本契約に対するいかなる修正も、書面によってしか行うことができず、当該修正は、供給者の正式な代表者か、委任状の条項でこの役割を果たすことが明示的に認められた代理人によって署名されなければなりません。

本契約は、本ソフトウェアに関するお客様および供給者間の合意事項をすべて網羅しており、本ソフトウェアに関する従前のいかなる表明、議論、約束、情報交換、または広告にも取って代わります。

ESET SECURE DATAのエンドユーザー使用許諾契約の追加条項1

1. 定義

1.1 本契約では、次の単語には対応する意味があります。

「情報」 本ソフトウェアを使用して暗号化または復号化された情報またはデータ。

「製品」 ESET Secure Dataソフトウェアおよびマニュアル。

"ESET Secure Data" 電子データの暗号化と復号化で使用されるソフトウェア。

1.2 複数形を使用したすべての参照は単数形を含め、男性形を使用したすべての参照は女性形および中性形への参照を含むものとします。逆も同様です。

2. ライセンスの付与と供給者の義務

本契約の条項に同意し内容を順守することにより、またライセンスに対し支払いをすることにより、供給者はライセンスを購入したユーザー数に対し、ソフトウェアをインストールして使用する非独占的、譲渡不能の権利を付与するものとします。それぞれ、すべてのユーザーには個別のライセンスが必要とされます。

3. 追加エンドユーザー宣言

3.1 お客様は次の点について確認および同意するものとします。

3.2.1 情報を保護、管理、およびバックアップするのはお客様の責任です。

3.2.2 ESET Secure Dataをインストールする前に、コンピューターのすべての情報およびデータ(重要な情報とデータを含むがこれらに限定されない)を完全にバックアップしてください。

3.2.3 お客様は、ソフトウェアのセットアップおよび利用に必要なすべてのパスワードまたはその他の情報を安全に記録しておく必要があります。また、すべての暗号化キー、ライセンスコード、鍵ファイル、およびその他のデータのコピーを別のストレージメディアにバックアップする必要があります。

3.2.4 お客様は製品の使用について責任を負うものとします。供給者は、情報またはデータの保存場所または保存方法に関係なく、情報またはデータ(情報を含むがこれに限定されない)の不正または誤った暗号化または復号化の結果として生じる一切の損失、請求、または損害について責任を負わないものとします。

3.2.5 供給者はあらゆる合理的な手順を講じ、ESET Secure Dataの完全性およびセキュリティを保証することに努めていますが、セキュリティのフェールセーフレベルに依存する領域、あるいは核施設、航空機ナビゲーション、制御、または通信システム、兵器および防衛システム、生命維持または生命監視システムを含む(ただしこれらに限定されない)有害または危険の可能性がある領域において、製品(またはそのいずれか)を使用することは禁止されています。

3.2.6 製品によって提供されるセキュリティと暗号化のレベルを要件に合った適切な状態に保つのはお客様の責任です。

3.2.7 お客様は、このような使用がスロバキア共和国または製品が使用される他の国、地域、州などにおけるすべての適用される法律および規制に準拠することの保証を含め(ただしこれに限定されない)、製品(またはそのいずれか)を使用する責任を負うものとします。お客様は、製品を使用する前に、あらゆる政府(スロバキア共和国または他国)の禁止措置に抵触しないことを保証する必要があります。

3.2.8 本ソフトウェアのセットアップおよび使用に必要な情報を安全に記録するのはお客様の責任です。お客様は本ソフトウェアのセットアップ使用に必要なパスワードまたは他の情報を安全に記録する必要があります。また、すべての暗号化キー、アクティベーションコード、および他のデータのコピーを別のストレージメディアにバックアップする必要があります。

3.2.9 供給者は本ソフトウェアの使用中に生成または保存されたパスワード、設定情報、暗号化キー、ライセンスアクティベーションコード、およびその他のデータの損失、窃盗、悪用、破損、損害、または破壊から生じる一切の損失、損害、費用、または請求については責任を負わないものとします。

添付文書1はESET Smart Security Premiumエンドユーザーにのみ適用されるものとします。

PASSWORD MANAGERソフトウェアエンドユーザー使用許諾契約の追加条項2

1. お客様は次の行為が禁止されています。

a) Password Managerソフトウェアを使用して、人間の生命または財産が危険にさらされる可能性がある重要なアプリケーションを運用すること。お客様は、Password Managerソフトウェアがこのような目的では設計されておらず、このような場合における障害は、供給者が責任を負わない死亡、人身傷害、または重大な財産または環境への損害につながる可能性があることを理解するものとします。

PASSWORD MANAGERソフトウェアは、核施設、航空機ナビゲーションまたは通信システム、航空交通管制、および生命維持または兵器システムの設計、開発、保守、または運用を含む(ただしこれらに限定されない)、フェールセーフ制御が必要な危険な環境で使用することを目的としておらず、そのような目的で設計またはライセンス供与されていません。供給者はこのような目的への適合性の明示的または暗示的な保証を具体的に放棄します。

b) 本契約あるいはスロバキア共和国またはお客様の管轄地域の法律に違反する方法でPassword Managerソフトウェアを使用すること。 特に、Password Managerソフトウェアを使用して、不法な活動を実施または促進することは禁止されています。このような活動には、有害なコンテンツ、不法行為で使用される可能性があるコンテンツ、あるいはストレージのアカウントまたは他のPassword Managerソフトウェアまたはストレージ(本契約の目的では「ストレージ」は供給者または供給者以外の第三者およびユーザーがユーザーデータの同期とバックアップを可能にするために管理するデータ保存領域のことを指します)ユーザーのアカウントおよびデータへのアクセスを取得しようとする試みを含む(ただしこれらに限定されない)法律または第三者の権利(知的財産権を含む)を何らかの方法で侵害するコンテンツのデータをアップロードすることがあります。これらの条項に違反した場合、供給者は本契約をただちに解除して、必要な救済策のコストをお客様に移転し、返金なくManager Softwareソフトウェアのさらなる使用を停止するために必要な措置を実施する権利があります。

2. PASSWORD MANAGERソフトウェアは「現状有姿」で提供されます。一切の明示的または暗示的な保証はありません。本ソフトウェアはお客様の責任で使用するものとします。開発者は、データ同期およびバックアップ目的でPASSWORD MANAGERソフトウェアから外部ストレージに送信されたデータを含む、データの損失、損害、サービス可用性の制限については責任を負いません。PASSWORD MANAGERを使用してデータを暗号化することによって、供給者はそのデータのセキュリティに関する一切の責任を課されないものとします。お客様は、PASSWORD MANAGERソフトウェアを使用して取得、使用、暗号化、保存、同期、または送信されたデータが第三者のサーバーに保存されることがあるということにも明示的に同意するものとします(同期およびバックアップサービスが有効な場合のPASSWORD MANAGERソフトウェアの使用にのみ適用)。供給者がその独自の裁量においてこのような第三者のストレージ、Webサイト、Webポータル、サーバー、またはサービスを使用することを選択した場合、供給者はこのような第三者のサービスの品質、セキュリティ、または可用性について責任を負わないものとします。また、いかなる範囲においても、供給者はお客様に対して第三者の契約または法的義務違反、あるいは本ソフトウェアの使用中に発生した損害、利益の損失、財務的または非財務的損害、またはいかなる他の種類の損失について責任を負わないものとします。供給者はPASSWORD MANAGERソフトウェアを使用して取得、使用、暗号化、保存、同期、または送信されたデータあるいはストレージのデータの内容について責任を負いません。お客様は、供給者が保存されたデータの内容にアクセスできず、データの監視ができず、法的に有害なコンテンツを削除できないことを確認するものとします。

このような改良が何らかの形式でお客様から提出されたフィードバック、アイデア、または提案に基づいて作成された場合においても、供給者はPassword MANAGERソフトウェアに関連する改良、アップグレード、および修正(「改良」)に対するすべての権限を有します。お客様は、このような改良の使用許諾料を含む一切の補償を受け取る権利がないものとします。

3. 責任に対するさらなる制限。

供給者企業およびライセンサーは、たとえこのような請求および責任が法的または衡平法上の理論に基づいていたとしても、いかなる方法においても、お客様または第三者によるPASSWORD MANAGERソフトウェアの使用、いかなる仲介企業または代理店の使用または不使用、あるいはセキュリティの販売または購入に起因して生じるもしくはそれに関連する一切の種類の請求および義務に対する責任を負わないものとします。

供給者企業およびライセンサーは、このような損害請求が法律または衡平法の理論に基づいているかどうかにかかわらず、お客様に対して、第三者のソフトウェア、PASSWORD MANAGERソフトウェアを使用してアクセスされるデータ、お客様がPASSWORD MANAGERを使用すること、使用またはアクセスできないこと、あるいはPASSWORD MANAGER経由で提供されたデータから生じるかそれに関連する一切の直接的、付随的、特殊的、間接的、または結果的な損害の責任を負わないものとします。本条項から除外される損害には、事業利益の損失、個人または財産に対する損害、事業の中断、事業または個人情報の損失(ただしこれらに限定されない)があります。 管轄地域によって、付随的または結果的損害の制限が認められない場合があるため、本制限事項がお客様には適用されない場合があります。このような場合、供給者の責任の範囲は適用される法律の下で認められた最低限になります。

株価、分析、市場情報、ニュース、財務データを含むPASSWORD MANANGERソフトウェア経由で提供される情報には遅延や不正確性、または瑕疵や省略がある可能性があります。供給者企業およびライセンサーはこのような点に関して責任を負わないものとします。供給者は、いかなる時点においても、お客様への事前の通知なく、PASSWORD MANAGERソフトウェアの何らかの要素または機能、あるいはPASSWORD MANAGERソフトウェアのすべてまたは一部の機能または技術の使用を変更または終了する場合があります。

本項の条項が何らかの理由により無効になった場合、または適用される法の下で供給者が損失、損害などに対する責任を負うと見なされる場合、両当事者は、お客様に対する供給者の責任はお客様が支払ったライセンス料金の合計金額を上限とすることに同意するものとします。

お客様は、あらゆる第三者(その権限がPASSWORD MANAGERソフトウェアまたはストレージで使用されるデータによって影響されたデバイスの所有者または当事者を含む)の請求、責任、損害、コスト、費用、このような当事者がお客様によるPASSWORD MANAGERソフトウェアの使用の結果として発生しうる料金に対して、供給者およびその従業員、子会社、関係会社、再ブランディング、および他のパートナーを補償、保護、および無害に保つことに同意するものとします。

4. Password Managerソフトウェアのデータ。

特に明示的に明記されていないかぎり、お客様が選択してPassword Managerソフトウェアデータベースに保存されるすべてのデータはコンピューターまたはお客様が定義した他のストレージデバイス上に暗号化された形式で保存されます。お客様は、Password Managerソフトウェアデータベースまたは他のファイルの削除または損害が発生した場合には、そこに保存されているすべてのデータが不可逆的に失われることを理解し、このような損失のリスクを理解および承諾するものとします。お客様の個人データがコンピューターに暗号化された形式で保存されるということは、マスターパスワードを知り得た人物が情報を窃盗または悪用したり、データベースを開く目的でお客様が定義したアクティベーションデバイスにアクセスできないことを意味するものではありません。お客様は、すべてのアクセス方法のセキュリティを管理する責任を負うものとします。

供給者またはストレージへの個人データの転送

そのように選択した場合、タイムリーなデータ同期およびバックアップを保証する目的でのみ、Password ManagerソフトウェアはPassword Managerソフトウェアデータベースからパスワード、ログイン情報、アカウント、およびIDなどの個人データをインターネット経由でストレージに転送または送信します。データは暗号化された形式でのみ転送されます。パスワード、ログイン情報、または他のデータをオンラインフォームに入力する目的でPassword Managerソフトウェアを使用する場合、お客様が指定したWebサイトにインターネット経由で情報を送信する必要があります。このデータ転送はPassword Managerソフトウェアによって開始されないため、供給者は各種供給者によってサポートされるWebサイトとのこのような連携のセキュリティについては責任を負いかねます。インターネット上のあらゆる処理は、Password Managerソフトウェアと連動しているかどうかにかかわらず、お客様独自の裁量およびリスクで行われ、このような素材またはサービスのダウンロードまたは使用から生じるコンピューターシステムへの損害またはデータの損失についてはお客様が単独で責任を負うものとします。価値のあるデータの損失リスクを最小化するために、供給者は、お客様がデータベースおよび他の重要なファイルを定期的に外部デバイスにバックアップすることをお勧めします。供給者は損失または破損したデータの復元については一切の支援を提供いたしかねます。ユーザーPCのファイルの破損または削除の場合に供給者がユーザーデータベースファイルのバックアップサービスを提供する場合、このようなバックアップサービスには一切の保証がなく、供給者はいかなる場合でも責任を負わないものとします。

お客様のインターネット上での閲覧行動はPassword Managerによっていかなる方法でも監視されません。このようなものとして、Password Managerソフトウェアはお客様がアクセスしたサイトの情報またはお客様の閲覧履歴の情報を収集し、何らかの組織に送信することはありません。Password Managerソフトウェアの一部のバージョンは、お客様のようなユーザーがGUI内で専用ツールを使用して送信することで供給者の注意を引くことができるWebサイトおよびプログラムのユーザー指定をサポートしている場合があります。 このような情報はクリックスルー確認なしで送信され、Webサイトまたはプログラム名を送信することへのお客様の承認を示しています。このような送信された情報は一般的にPassword Managerソフトウェアの機能強化のために使用されます。

Password Managerソフトウェアを使用することによって、お客様は、本ソフトウェアが時々供給者のサーバーに接続し、ライセンス情報、使用可能なパッチ、サービスパック、およびPassword Managerソフトウェアの動作の改良、メンテナンス、修正、または機能強化につながる可能性がある他のアップデートを確認することに同意するものとします。本ソフトウェアはPassword Managerソフトウェアの機能に関連する一般システム情報を送信する場合があります。

5. アンインストール情報および手順

データベースに保持するすべての情報は、Password Managerソフトウェアをアンインストールする前にエクスポートする必要があります。

添付文書2はESET Smart Security Premiumエンドユーザーにのみ適用されるものとします。