リモートインストールとアクティベーション

ESET PROTECTまたはESET PROTECT Cloudインストールタスクは、1つのアクションでESETセキュリティ製品をインストールし、アクティベーションESET LiveGuard Advancedして有効にできます。

1.ESET PROTECT (ESET PROTECT Cloud) Webコンソールにログインします。
 

2.タスク > 新規 > クライアントタスクをクリックします。
 

3.タスクの名前を入力し、タスクドロップダウンメニューでソフトウェアインストールを選択します。
 

4.続行をクリックします。
 

5.<Choose package>をクリックし、該当するESET製品を選択します。
 

6.製品をアクティベーションするESETライセンスを選択します。
 

7.ESET LiveGuardのアクティベーションの横のチェックボックスをオンにします。
 

8.該当するESET LiveGuard Advancedライセンスを選択します。
 

9.セキュリティ製品のエンドユーザーライセンス契約とプライバシーポリシーに同意する場合は、同意するの横のチェックボックスをオンにします。
 

10. [完了]をクリックします。
 

remote_installation
 

11. トリガーの作成をクリックします。
 

12. トリガーの名前を入力し、続行をクリックします。
 

13. ターゲットの追加をクリックし、該当するコンピューターまたはグループを選択します。OKをクリックします。
 

14. 完了をクリックすると、インストールタスクをただちに実行します。