最小モジュールインストール

インストーラーのサイズに関連するネットワークトラフィックを削減し、リソースを節約するために、ESETには最小モジュールインストーラーが付属しています。インストーラーには必須モジュールのみが含まれています。他のすべてのモジュールは、製品のアクティベーション後の最初のモジュールのアップデート中にダウンロードされます。主な利点は、大幅に小さいインストーラーを使用し、製品認証キーで製品をアクティベーションするときに、最新のアプリケーションモジュールのみをESET Endpoint Securityダウンロードすることです。

最小モジュールインストーラーには次のモジュールが含まれています。

  • ローダー
  • アンチステルスサポート機能
  • 直接クラウド通信モジュール
  • 翻訳サポート機能モジュール
  • 設定モジュール
  • SSLモジュール

製品のアクティベーション後には、機能の初期化に関する通知が表示される保護の初期化状態が表示されます。

MINIMAL_MODULES_GREEN


important

モジュールダウンロードの問題がある場合(プロキシ設定、ネットワークに未接続など)は、警告アプリケーションステータスの注意が必要ですが表示されます。メインプログラムウィンドウでアップデート > アップデートの確認をクリックすると、アップデート処理が再開します。

何回か失敗すると、赤色のアプリケーションステータスの保護設定が失敗しましたが表示されます。

MINIMAL_MODULES_RED


example

クライアントコンピューターがインターネットに接続していない場合や、オフラインで、アップデートが必要な場合は、次の方法を使用して、ESETアップデートサーバーからアップデートファイルをダウンロードします。


note

初期化処理が失敗し、モジュールをダウンロードできない場合は、ここで完全なMSIインストーラーをダウンロードします。