MySQLインストールおよび構成

インストール

warning

警告

必ずサポートされているバージョンのMySQL ServerとODBCコネクターをインストールしてください。

MySQLを既にインストールして構成した場合は、構成に進みます。

1.Linuxにデータベースをインストールする前に、MySQLリポジトリを追加します。

Debian, Ubuntu

ターミナルで次のコマンドを実行します。

a)wget https://dev.mysql.com/get/mysql-apt-config_0.8.15-1_all.deb

b)sudo dpkg -i mysql-apt-config_0.8.15-1_all.deb

以下も参照してください。MySQL APTリポジトリの追加

CentOS, Red Hat, Fedora

MySQL Yumリポジトリの追加

OpenSuse, SUSE Linux Enterprise Server

MySQL SLESリポジトリの追加

2.MySQLリポジトリを追加した後、ローカルリポジトリキャッシュを更新(例: Debianではsudo apt-get updateを実行します)し、MySQLのインストールを続行できます。

3.MySQLのインストールは、使用されるLinux配布とバージョンによって異なります。

Linux ディストリビューション:

MySQL サーバーインストールコマンド:

MySQL サーバー詳細インストール:

Debian, Ubuntu

sudo apt-get install mysql-server

https://dev.mysql.com/doc/refman/5.7/en/linux-installation-apt-repo.html

CentOS, Red Hat, Fedora

sudo yum install mysql-server

https://dev.mysql.com/doc/refman/5.7/en/linux-installation-yum-repo.html

OpenSuse, SUSE Linux Enterprise Server

sudo zypper install mysql-community-server

https://dev.mysql.com/doc/refman/5.7/en/linux-installation-sles-repo.html

手動インストール - https://dev.mysql.com/downloads/mysql/からMySQL Community Serverエディションをダウンロードしてインストールします。

 

設定

1.次のコマンドを実行し、テキストエディタmy.cnf (my.ini for Windowsインストール)ファイルを開きます。

sudo nano /etc/mysql/my.cnf

ファイルが存在しない場合は、/etc/my.cnfまたは/etc/my.cnf.d/community-mysql-server.cnfを試してください。

2.my.cnfファイルの[mysqld]セクションで次の設定を見つけ、値を修正します。パラメーターがファイルにない場合は、[mysqld] セクションに追加します。

max_allowed_packet=33M

MySQLバージョンを決定するには、次のコマンドを実行します。mysql --version

サポートされているバージョンの場合、MySQL8.x次の変数を設定する必要があります。

olog_bin_trust_function_creators=1

oあるいは、バイナリロギングを無効にすることができます。log_bin=0

MySQL 8.x5.75.6.22 (およびそれより後の5.6.x)のサポートされているバージョン:

oinnodb_log_file_size*innodb_log_files_in_group200 MB以上に設定する必要があります(*は乗数を示します。innodb_log_files_in_groupの最小値は2で、最大値は100です。値は整数である必要があります)。
例:
innodb_log_file_size=100M
innodb_log_files_in_group=2

MySQL 5.6.20および5.6.21:

oinnodb_log_file_size200 MB以上、3000MB以下に設定する必要があります(たとえばinnodb_log_file_size=200M)。

3.ファイルを保存して閉じ、次のコマンドを入力して、MySQLサーバーを再起動し、構成を適用します(場合によっては、サービス名はmysqldです)。

sudo service mysql restart

4.次のコマンドを実行して、権限とパスワードを含めMySQLを設定します(これは任意であるため、一部のLinuxディストリビューションでは動作しない場合があります)。

/usr/bin/mysql_secure_installation

5.次のコマンドを入力し、MySQLサーバーが実行中かどうかを確認します。

sudo service mysql status