ローカル展開

この展開方法は、オンプレミスインストール向けです。インストールパッケージを作成またはダウンロードし、共有フォルダー、フラッシュドライブ、電子メール経由でのアクセスを許可します。


important

インストーラーパッケージは、管理者または管理者権限があるユーザーによってインストールされる必要があります。


note

小規模なネットワーク(最大50コンピューター)の場合にのみ、ローカル展開を使用することをお勧めします。より大きいネットワークの場合は、GPOおよびSCCMを使用してESET Managementエージェントを展開できます。

インストーラーセクションに移動し、目的のインストーラーパッケージを選択します。

ローカル展開は次の3つの方法で実行できます。

エージェント(およびESETセキュリティ製品)のインストーラーを作成する (Windows, macOS)

エージェントスクリプトインストーラーを作成する (Linux、macOS)


important

ESET Managementエージェントは、ESET PROTECT Cloudへの正常な接続のためにあらかじめ設定されています。このため、ESET Managementエージェント設定の一部の修正のみをESET Managementエージェントポリシー経由で行うことができます。