ドリルダウン

ドリルダウンダッシュボード機能を使用して、詳細にデータを検査できます。サマリーが特定の項目を対話的に選択し、詳細データを表示できます。サマリー情報からドリルダウンして関心項目に焦点を当て、この特定の項目に関する詳細を表示します。通常は、ドリルダウンできる複数のレベルがあります。

複数のドリルダウンオプションがあります。

詳細情報の表示 - コンピューター名と説明、静的グループ名など。クリックした行の元のデータ(未集計)を表示します。

のみを表示 - 選択した重要度レベルのデータのみを表示します。情報、緊急、セキュリティリスク、セキュリティ通知など。

列の展開 - 集計情報が表示されます(通常はカウントまたは合計)。例えば、列に数値だけがあり、[列「コンピューター」を展開]をクリックすると、コンピューターに関するすべての詳細が一覧表示されます。

コンピューターの一覧で表示 - コンピューターページに移動します(100項目の結果のみを表示)。

ワンクリックアクション

検出された問題に関する情報が記載されたレポートでは、表/グラフの項目をクリックすると、追加のドリルダウンオプションを使用できます。

選択したアラートを解決するタスク」- 即時実行される提案されたタスクを選択すると、アラートを解決できます。

タスク経由でアラートを解決できず、ポリシー設定では解決できる場合は、次のオプションが表示されます。

o ポリシーの管理

o新しいポリシー

Webの検索 - 選択したアラートをGoogle検索します。選択したアラートを解決する提案された応答(タスクまたはポリシー設定)がない場合は、このオプションを使用できます。

note

注意

他のレポートのドリルダウンで取得した結果には、最初の1,000項目のみが表示されます。

レポートを生成およびダウンロードする場合は、[生成とダウンロード]をクリックします。 .pdfまたは.csvを選択できます。 CSVはテーブルデータにのみ適していて、; (セミコロン)を区切り文字として使用します

drilldown_computer_expand

drilldown_computer_all