ソフトウェアアンインストール

ソフトウェアアンインストールタスクを使用すると、必要がなくなったESET製品をクライアントからアンインストールできます。

タスクを作成するには、タスク > 新規 > add_new_default クライアントタスクをクリックするか、コンピューターで目的のクライアント デバイスをクリックし、新しいタスクを選択します。

基本

基本セクションで、名前説明(任意)などのタスクに関する基本情報を入力します。 タグを選択をクリックして、タグを割り当てます。
タスクドロップダウンメニューで、作成および設定するタスクタイプを選択します。新しいタスクを作成する前に、特定のタスクタイプを選択した場合、前回の選択に基づいて、タスクがあらかじめ選択されます。タスク(すべてのタスクの一覧を参照)は、タスクの設定と動作を定義します。

設定

ソフトウェアアンインストール設定

アンインストール - リストのアプリケーション:

パッケージ名 - ESET PROTECTコンポーネントまたはクライアントセキュリティ製品またはサードパーティアプリケーションを選択します。選択したクライアントからアンインストールできるすべてのパッケージがこのリストに表示されます。

important

重要

クライアントコンピューターからESET Managementエージェントをアンインストールすると、デバイスはESET PROTECTで管理されなくなります。

ESET Managementエージェントをアンインストールした後に、ESETセキュリティ製品の一部の設定が残る場合があります。

エージェントがパスワードで保護されている場合は、アンインストールできません。デバイスを管理から削除する前に、ポリシーを使用して、保持する一部の設定(パスワード保護など)を既定の設定にリセットすることをお勧めします。

エージェントで実行中のすべてのタスクは破棄されます。データレプリケーションによっては、このタスクの実行中完了失敗実行ステータスが、ESET PROTECT Webコンソールに正確に表示されない場合があります。

エージェントがアンインストールされた後、統合されたEGUIまたはeShellからセキュリティ製品を管理できます。

パッケージバージョン - 特定のバージョンのパッケージを削除(特定のバージョンが問題の原因となることがあります)したり、すべてのバージョンのパッケージをアンインストールしたりできます。

アンインストールパラメーター - アンインストールのパラメーターを指定できます。

[必要なときに自動的に再起動]の横のチェックボックスを選択し、インストール後にクライアントコンピュータを強制的に自動再起動します。あるいは、このオプションをオフにし、クライアントコンピューターを手動で再起動できます。

アンインストール - 他社製の脅威対策ソフトウェア(OPSWATで構築)

対応するウイルス対策ソフトウェアの一覧については、ナレッジベース記事を参照してください。この削除は、プログラムの追加と削除アンインストールとは異なります。これは別の方法を使用して、常駐レジストリエントリまたは他のトレースを含む他社製のウイルス対策ソフトウェアを徹底的に削除します。

記事「ESET PROTECTを使用しているクライアントコンピューターからサードパーティのウイルス対策ソフトウェアを削除する」の段階的な手順に従い、クライアントコンピューターからサードパーティのウイルス対策ソフトウェアを削除するタスクを送信してください。

パスワードで保護されたアプリケーションをアンインストールできるようにする場合は、ナレッジベース記事を参照してください。

概要

構成された設定の概要を確認し、終了をクリックします。クライアントタスクが作成され、ポップアップウィンドウが開きます:

[トリガーの作成(推奨)]をクリックし、クライアントタスクターゲット(コンピューターまたはグループ)とトリガーを指定します。

閉じるをクリックすると、後からトリガーを作成できます。クライアントタスクインスタンスをクリックし、ドロップダウンメニューからrestart_default実行を選択します。

client_task_finish

タスクには、作成した各タスクの進行状況インジケータバーステータスアイコン、および詳細が表示されます。

note

注意

ESETセキュリティ製品のアンインストールタスクは、次のようなパスワード関連エラーで失敗する場合があります。製品:ESET Endpoint Security -- エラー5004。アンインストールを続行するには有効なパスワードを入力してください。これは、ESETセキュリティ製品のパスワード保護設定が有効なためです。ポリシーをクライアントコンピューターに適用し、パスワード保護を削除します。ソフトウェアのアンインストールタスクを使用して、ESETセキュリティ製品をアンインストールできます。