ポリシーウィザード

ポリシーはESET製品別にグループ化/分類されます。ビルトインポリシーには、定義済みのポリシーと、手動で作成したすべてのポリシーのカスタムポリシーリストカテゴリが含まれます。

ポリシーを構成して、製品GUIの詳細設定ウィンドウを使用する場合と同様に、ESET製品を構成します。Active Directoryのポリシーとは異なり、ESET PROTECTポリシーはスクリプトまたはコマンドを実行できません。詳細設定で入力して項目を検索します(HIPSなど)。すべてのHIPS設定が表示されます。右上端のinformationアイコンをクリックすると、特定の設定のオンラインヘルプページが表示されます。

policies_manage

フィルターとレイアウトのカスタマイズ

現在のWebコンソール画面ビューをカスタマイズできます。

サイドパネルとメインテーブルを管理します。

フィルターとフィルタープリセットを追加します。 タグを使用して、表示される項目をフィルタリングできます。

新しいポリシーの作成

1.アクション > 新規をクリックします。

2.名前説明(オプション)などのポリシーに関する基本情報を入力します。 タグの選択をクリックして、タグを割り当てます。

3.[設定]セクションで正しい製品を選択します。

4.フラグを使用して、ポリシーによって処理される設定を追加します。

5.このポリシーを受信するクライアントを指定します。[割り当て]をクリックすると、すべての静的および動的グループと、そのメンバーが表示されます。ポリシーを適用するコンピューターを選択し、OKをクリックします。

6.このポリシーの設定を確認し、[完了]をクリックします。