動的グループ

動的グループは、コンピューターステータスに基ずくフィルタリングと見なすことができます。1つのコンピューターに複数のフィルタが適用される場合があります。このため、複数の動的グループを割り当てられます。これにより、動的グループが静的グループと異なります。1つのクライアントは複数の静的グループに属することができないためです。

動的グループは特定の条件に基づいて選択されたクライアントのグループです。コンピューターが特定の動的グループのメンバーになるには、動的グループテンプレートで定義された特定の条件を満たす必要があります。各テンプレートは1つまたは複数のルールから構成されています。新しいテンプレートを作成するときに、これらのルールを指定できます。クライアントコンピューターが条件を完全に満たしていない場合、グループから削除されます。定義済みの条件を満たす場合、グループに追加されます。

デバイスはESET PROTECTにチェックインするたびに、動的グループに含まれるかどうかを評価されます。デバイスが動的グループテンプレートで指定された値を満たす場合、自動的にこのグループに割り当てられます。コンピューターはエージェント側でフィルタリングされるため、追加情報をサーバーに転送する必要はありません。エージェントは、クライアントが属する動的グループを独自に判断し、この判断だけをサーバーに通知します。

note

注意

クライアントデバイスが接続されていない場合(オフの場合など)、動的グループのメンバーシップは更新されません。デバイスが再接続された後、動的グループのメンバーシップが更新されます。

一部の定義済み動的グループは、ESET PROTECTをインストールした後に使用できます。 カスタム動的グループを作成できます。このためには2つの方法があります。

まずテンプレートを作成し、次に動的グループを作成します。

新しい動的グループを作成するときには、新しいテンプレートを作成します。

他のESET PROTECTの部分で動的グループを使用できます。ポリシーをそれらに割り当てる(ポリシーはこれに従って適用)か、グループのすべてのコンピューターに対するタスクを準備できます。

動的グループは静的グループまたは動的グループ内(の下)にすることができます。ただし、静的グループは動的グループ内にすることができません。特定の静的グループの下の動的グループは、静的グループのデバイスだけをフィルタリングします。動的グループが別の動的グループ内にある場合、上位の動的グループの結果をフィルタリングします。グループが作成されると、ツリー全体を自由に移動できます

動的グループの管理はグループアクションから使用できます。