タスク概要

タスクには、作成した各タスクの進行状況インジケータバーステータスアイコン、および詳細が表示されます。

important

重要

クライアントタスクを実行するには、トリガーを作成する必要があります。

ct_drill_down

タスクをクリックすると、さらにタスクアクションを実行できます。

details_default 詳細を表示

タスク詳細を表示: 概要、実行、トリガー(トリガー詳細はクライアントタスクでのみ使用できます)。

audit_log 監査ログ

選択した項目の監査ログを表示します。

icon_tagsタグ

タグを編集します(割り当て、割り当て解除、作成、削除)。

play_default 実行

クライアントタスクのみ:タスク実行結果から選択し、必要に応じてさらにアクションを実行できます。詳細については、タスク詳細を参照してください。

icon_triggers トリガー

クライアントタスクのみ:選択したクライアントタスクのトリガーのリストを表示します。

edit_default 編集

選択したタスクを編集します。若干の調整だけが必要な場合には、既存のタスクを編集すると便利です。より変更点の多いタスクについては、新しいタスクを作成した方がよい場合があります。

duplicate_default 複製

選択したタスクに基づいて、新しいタスクが追加されます。重複するタスクの新しい名前が必要です。

play_default 今すぐ実行

サーバータスクのみ:選択したサーバータスクを実行します。

restart_default 実行

クライアントタスクのみ:新しいトリガーを追加し、クライアントタスクの対象コンピューターまたはグループを選択します。

manage_default 失敗時に再実行する

クライアントタスクのみ:対象として設定された以前のタスク実行中に失敗したすべてのコンピューターを含む新しいトリガーを作成します。必要に応じてタスク設定を編集するか、[完了]をクリックして、タスクを変更せずに再実行できます。

delete_default 削除

選択したタスクを完全に削除します。

タスクが作成された後、開始がスケジュールされる前に削除された場合、タスクは削除され、実行されたり、開始されません。

タスクの実行のスケジュール後にタスクが削除された場合、タスクは完了しますがWebコンソールに情報は表示されません。

move_default アクセス グループ

タスクを別の静的グループに移動します。

フィルターとレイアウトのカスタマイズ

現在のWebコンソール画面ビューをカスタマイズできます。

サイドパネルとメインテーブルを管理します。

フィルターとフィルタープリセットを追加します。 タグを使用して、表示される項目をフィルタリングできます。