オフラインアクティベーション

ESET Business Accountポータルからライセンスファイルを使用して、ESET PROTECTおよび他のESETセキュリティ製品をアクティベーションできます。各オフラインライセンスファイルは、ESET Endpoint Securityなどの1つの製品でのみ生成されます。オフラインライセンスファイルは、ESETライセンスサーバーにアクセスすることがないクライアントでのみ使用してください(クライアントが、ESETサービスへのアクセスが制限されたプロキシ経由でインターネットに接続されている場合でも、オフラインライセンスを使用しないでください)。 サブスクリプションライセンスからオフラインライセンスファイルを作成できません。

既存のオフラインライセンスを置換するには、

1.ESET PROTECTで古いライセンスを削除し、ESET Business Accountでライセンスファイルを削除します。

2.ESET Business Accountで新しいオフラインライセンスを作成します。

3.新しいライセンスをESET PROTECTにインポートする

4.新しいライセンスで製品を再アクティベーションします。

important

重要

ホームグループがすべてに設定され、ホームグループのライセンスに対する書き込み権限がある管理者のみが、ライセンスを追加または削除できます。各ライセンスは公開IDで特定され、1つ以上の単位を含めることができます。ライセンスは管理者によってのみ十分な権限がある他のユーザーに配布できます。ライセンスは減らすことはできません。

オフラインライセンスファイル

オフラインライセンスファイルを作成するには、次の手順に従います。

1.ESET PROTECTライセンス管理を開き、アクション > ライセンスの追加をクリックします。

2.オフラインライセンスファイルを選択し、特定のライセンスファイルトークンをコピーします。

active_add_offline_license

3.ライセンスをインポートしたESET Business Accountにログインします。

4.エクスポートするライセンスを選択し、オフラインファイルの作成を選択します。

5.このライセンスファイルの製品を選択し、ファイルの名前単位数(ライセンスファイルにエクスポートされたシート数)を入力します。

6.ESET PROTECTによる管理を許可するの横のチェックボックスをオンにして、ESET PROTECTトークンを入力します(ESET PROTECTのライセンスファイルトークン)。

create_offline_license_file

7.生成をクリックします。

 

ファイルをダウンロードするには、以下の手順に従います。

1.ライセンスを選択し、詳細を表示をクリックします。

2.オフラインファイルタブを選択します。

3.名前で識別できる作成したライセンスファイルをクリックし、ダウンロードを選択します。

ESET PROTECTライセンス管理に戻ります。

1.ファイルの選択をクリックし、ESET Business Accountでエクスポートしたオフラインライセンスファイルを選択 します。

2.アップロードをクリックし、ライセンスの追加をクリックします。

active_add_lic_token