ログからルールを作成

新しいバージョンのESET Smart Securityでは、ログからルールを作成できます。メインメニューで、[ツール] > [その他のツール] > [ログファイル]をクリックします。ドロップダウンメニューから[パーソナルファイアウォール]を選択し、目的のログエントリを右クリックして、コンテキストメニューから[今後、同様のイベントをブロックしない] を選択します。通知ウィンドウに新しいルールが表示されます。

ログから新しいルールを作成するには、次の設定でESET Smart Securityを構成する必要があります。

[詳細設定] (F5) > [ツール] > [ログファイル]で、ログの最低詳細レベルを診断に設定します。
[セキュリティホールに対する受信攻撃の通知も表示]を、詳細設定 (F5) > パーソナルファイアウォール > IDSと詳細オプション > 侵入検出で有効にします。