パーソナルファイアウォール通知からの例外の作成

ESETパーソナルファイアウォールが悪意のあるネットワークアクティビティを検出すると、イベントを説明する通知ウィンドウが表示されます。この通知にはリンクがあり、イベントの詳細を確認し、必要に応じてこのイベントの例外を設定できます。

注意: ネットワークアプリケーションまたはデバイスがネットワーク規格を正しく実装していない場合、ファイアウォールIDS通知が繰り返しトリガーされる可能性があります。通知から直接例外を作成し、ESETパーソナルファイアウォールがこのアプリケーションまたはデバイスを検出しないようにできます。