ESET アンチセフトの概要

このウィンドウでは、ESET アンチセフトの基本的な機能について知ることができます。

ANTITHEFT_ICON自宅から職場への毎日の通勤や他の公共の場所への外出時には、パーソナルデバイスは常に紛失や盗難のリスクにさらされています。ESET アンチセフトでは、デバイスの紛失・盗難の際、デバイスの使用を監視したり、IPアドレスによる位置検出機能を使用して紛失中のデバイスを追跡したりできるので、デバイスの回収と個人データの保護に役立ちます。

ESET アンチセフトは、デバイスの紛失または盗難に備えてユーザーレベルのセキュリティを強化するESET Smart Security 6の新機能です。

IPアドレスによる位置検出、Webカメラによる写真撮影、ユーザーアカウント保護、デバイス監視を備えているESET アンチセフトは紛失・盗難にあったコンピュータやデバイスが、今どこに有るかを調べる際に、個人ユーザーおよび法執行機関を支援します。ESET アンチセフトを使用すると、コンピュータやデバイスでどのようなアクティビティが行われているかを把握できるので、追跡が容易になります。

[アンチセフトを有効にする]をクリックしてESET アンチセフトをコンピュータと同期します。

ESET アンチセフトの詳細については、次のヘルプページを参照してください。
新しいデバイスを追加する方法
盗難にあった場合
または、ESET アンチセフトのWebサイト(https://anti-theft.eset.com)に直接アクセスします。

注意: ESET アンチセフトは、Microsoft Windows Home Serverでは実行できません。

役立つヒント

トラブルシューティングの際は、[ヘルプとサポート]ペインに移動する、サポート情報で直接検索する、または任意の検索エンジンを使用してください。