デマ

デマは、インターネットを通じて広がる偽情報です。デマは、通常電子メールやICQやSkypeなどの通信ツール経由で送信されます。メッセージ自体はジョークや都市伝説であることがほとんどです。

コンピューターウイルスとしてのデマは、受信者に恐怖、不安、および疑念(FUD)を抱かせ、ファイルの削除およびパスワードの取得や、その他の有害な操作をシステムに対して実行する"検出不可能なウイルス"があると信じ込ませます。

一部のデマは、他のユーザーにメッセージを送信するよう求め、デマを拡散させます。携帯電話によるデマ、援助を求める訴え、海外からの送金の申し出などがあります。ほとんどの場合、作成者の意図を突き止めることは不可能です。

知り合い全員に転送するよう求めるメッセージは、確実にデマであると考えられます。インターネット上には、適正なメールであるかどうかを確認できるWebサイトが多数あります。デマの疑いがあるメッセージを受け取った場合は、転送する前にインターネットで検索してみてください。