ESET Bridgeのインストール

複数の方法でESET Bridgeを展開できます。

ローカル展開:

Windowsインストール(ESET PROTECTオールインワンインストーラー10.0以降)-推奨

 


note

ESET PROTECTオールインワンインストーラーは、すべての静的グループに適用されたESET ManagementエージェントおよびESETセキュリティ製品の既定のHTTP Proxy使用ポリシーを作成します。 ポリシーは、更新パッケージをキャッシュするためのプロキシとしてESET Bridgeを使用するように、管理対象コンピューター上のESET ManagementエージェントおよびESETセキュリティ製品を自動的に構成します。

 

Windowsインストール(スタンドアロンインストーラー)

Linuxインストール—上級ユーザーのみ

リモート展開:

ESET PROTECTソフトウェアインストールタスクを使用したインストール