ESET Bridgeの設定

ESET PROTECTからリモートでのみESET Bridgeを設定できます。

1.ESET Bridgeポリシーを使用してESET Bridge設定を構成します。

2.クライアントコンピューターがESET Bridgeプロキシ機能(アップデートのキャッシュ、トラフィック転送)を使用する方法を定義するESET Managementエージェントポリシー設定を構成します。

3.クライアントコンピューターのESETセキュリティ製品ポリシー設定を構成します。


note

ESET PROTECTオールインワンインストーラーは、すべての静的グループに適用されたESET ManagementエージェントおよびESETセキュリティ製品の既定のHTTP Proxy使用ポリシーを作成します。 ポリシーは、更新パッケージをキャッシュするためのプロキシとしてESET Bridgeを使用するように、管理対象コンピューター上のESET ManagementエージェントおよびESETセキュリティ製品を自動的に構成します。

すべてのエージェントとコンピューターに適用される既存のポリシーがある場合は、新しいポリシーを作成するのではなく、既存のポリシーを編集します。 ポリシーで、ポリシーをクリックし、icon_edit編集を選択して、ポリシー設定を編集します。