ESETオンラインヘルプ

検索 日本語
トピックを選択

用語集

ESET Business Account (EBA)に関連する用語の定義は、次のとおりです。

監査ログ: ESET製品のアクティベーションやEBAへのログインの試行など、EBAでのさまざまなアクションのログ。監査ログを参照してください。

認証: 特定のESETライセンスを管理する権限。

レガシーライセンス認証情報: ESETが発行したユーザー名とパスワードを使用するオフライン製品または古い製品をアクティベーションするために使用できるライセンス情報の一部。ESETビジネス製品バージョン6で、製品認証キーに代わりました。

ライセンスファイル: ESET Remote Administrator 5などのESETビジネス製品をアクティベーションするために使用できる.licファイル。

製品認証キー: ESET製品をアクティベーションし、ライセンス所有者を特定するために使用される一意の文字列。

ライセンス所有者: リアルタイムでライセンス状態を確認し、特定のライセンスでアクティベーションされる個別のデバイスを監視し、アクティベーション解除が可能なESETビジネスライセンスの単独の所有者。

オフラインライセンス: インターネット接続なしでアクティベーションするために使用されるライセンスシート。オフライン/レガシーライセンスのダウンロードを参照してください。

公開ライセンスID: サードパーティがライセンスを特定するための短い文字列。ただし、ESET製品のアクティベーションでは使用できません。

単位(シート): 特定のライセンスに関連付けられたアクティベーションされたデバイス。たとえば、1台のコンピューターでアクティベーションされた1つのESET Endpoint Securityは1シート/単位です。

ユーザー名とパスワード: レガシーライセンス認証情報を参照してください。

サブ単位: ESETサーバー製品には「クライアント」がある場合があります。たとえば、ESET Mail Security for Exchange Serverの電子メールアドレス数や、ESET Security for Microsoft SharePointのユーザー数です。