インストール/アップグレード

ESET PROTECT (ESET PROTECT)は、1つの中央の場所からネットワーク環境にあるクライアントワークステーション、サーバー、およびモバイルデバイスで、ESET製品を管理できるアプリケーションです。ESET PROTECTのビルトインのタスク管理システムでは、リモートコンピューターにESETセキュリティソリューションをインストールし、新しい問題や検出に迅速に対応できます。

ESET PROTECTだけでは悪意のあるコードに対する保護を提供しません。環境の保護は、ワークステーションやモバイルデバイス上のESET Endpoint Securityまたはサーバーコンピューター上のMicrosoft Windows Server用のESET File SecurityといったESETセキュリティソリューションがインストールされているかどうかによって決まります。

ESET PROTECTは2つの主な原理に基づいて開発されています。

1.集中管理 - ネットワーク全体が、1つの場所から、設定、管理、および監視できます。

2.拡張性 - 小規模ネットワークにも大規模なエンタープライズ環境にもシステムを展開できます。ESET PROTECTはインフラストラクチャの拡大に対応するように設計されています。

ESET PROTECTは次世代のESETセキュリティ製品をサポートし、前の世代の製品とも互換性があります。

ESET PROTECTヘルプページには、完全なインストールおよびアップグレードガイドがあります。

ESET PROTECTのアーキテクチャ

インストール処理

アップグレード処理

ライセンス管理

展開処理GPOまたはSCCMを使用したエージェント展開

ESET PROTECTをインストールした後の最初の手順

管理ガイド