レポートのスケジュール

レポートの生成をスケジュールする方法はいくつかあります。

タスク > 新規 > add_new_defaultサーバータスクに移動して、新しいレポートの生成タスクを作成します。

レポートに移動し、レポートを生成するレポートテンプレートを選択し、テンプレートタイルの歯車アイコンをクリックして、スケジュールを選択します。定義済みのレポートテンプレートを使用して編集するか、新しいレポートテンプレートを作成します。

ダッシュボードのレポートテンプレートのコンテキストメニューでスケジュールをクリックします。

レポート > スケジュールされたレポートタブ > スケジュールをクリックします。

note

注意

レポートをスケジュールするときには、レポートの生成タスクに従い、複数のオプションがあります:

1つのレポートで複数のレポートテンプレートを選択します。

電子メールでレポート配信を設定するか、ファイルに保存します。

任意で、トリガーと調整パラメーターを設定します。

レポートがスケジュールされた後、完了をクリックします。タスクが作成され、トリガーで定義した間隔で(1回または繰り返し)、調整設定(任意)に基づいて実行されます。

スケジュールされたレポートタブ

レポート > スケジュールされたレポートでスケジュールされたレポートを確認できます。このタブの他のアクションを以下に示します。

スケジュール

既存のレポートの新しいスケジュールを作成します。

details_default 詳細を表示

選択したスケジュールの詳細を表示します。

audit_log 監査ログ

選択した項目の監査ログを表示します。

icon_tagsタグ

タグを編集します(割り当て、割り当て解除、作成、削除)。

play_default タスクの実行

スケジュールされたレポートをすぐに実行します。

edit_default 編集

レポートのスケジュールを編集します。レポートテンプレートを追加または選択解除、スケジュール設定の変更、またはレポートの調整および配信設定を編集できます。

duplicate_default 複製

ホームグループで重複するスケジュールを作成します。

delete_default 削除

スケジュールを削除します。レポートテンプレートはそのままです。

move_defaultアクセスグループ > move_default移動

スケジュールを別のアクセスグループに移動します。

フィルターとレイアウトのカスタマイズ

現在のWebコンソール画面ビューをカスタマイズできます。

サイドパネルとメインテーブルを管理します。

フィルターとフィルタープリセットを追加します。 タグを使用して、表示される項目をフィルタリングできます。