フィルターとレイアウトのカスタマイズ

ESET PROTECT Webコンソールでは、複数の方法で、メイン画面に表示される項目のレイアウト(コンピュータータスクなど)をカスタマイズできます。

フィルターとフィルタープリセットの追加

フィルタリング条件を追加するには、フィルターの追加をクリックし、リストから項目を選択します。検索文字列をフィルターフィールドに入力します。アクティブなフィルターは青でハイライト表示されます。

フィルターをユーザープロファイルに保存し、将来再利用することができます。プリセットの下で、次のオプションを使用できます:

フィルターセット

保存したフィルター。クリックすると適用します。適用されたフィルターは、apply_defaultチェックマークが付いています。表示される列、並べ替え、およびページ制御を含めるを選択すると、これらのパラメーターがプリセットに保存されます。

save_filter-set フィルターセットの保存

現在のフィルター設定を新しいプリセットとして保存します。プリセットが保存された後は、プリセットでフィルター設定を編集できません。

manage_filter_sets フィルターセットの管理

既存のプリセットを削除または名前を変更します。保存をクリックして、プリセットの変更を適用します。

clear_filter_valuesフィルター値をクリア

クリックすると、現在の値のみを選択したフィルターから削除します。保存されたプリセットは変更されません。

remove_filters フィルターを削除

クリックすると、選択したフィルターを削除します。保存されたプリセットは変更されません。

remove_unused_filters 未使用のフィルターを削除

値がないフィルターフィールドを削除します。

access_group アクセスグループフィルターボタンでは、ユーザーが静的グループを選択し、属するグループに応じて、表示されるオブジェクトをフィルタリングできます。

タグを使用して、表示される項目をフィルタリングできます。

サイドパネルレイアウト

セクション名の横のicon_more_verticalアイコンをクリックし、コンテキストメニューを使用してサイドパネルのレイアウトを調整します(使用可能なオプションは、現在のレイアウトによって異なる場合があります)。

collapse_menuサイドパネルを非表示

expand_menu サイドパネルを表示

icon_groups グループ

icon_groups_and_tags グループとタグ

icon_tagsタグ

グループが表示されている場合は、次のオプションのいずれかも選択できます。

icon_section_expand すべて展開

icon_section_collapse すべて折りたたみ

メインテーブルの管理

列を並べ替えるには、列名の横のicon_move_dragアイコンにカーソルを置き、列をドラッグします。以下の列の編集も参照してください。

1つの列で並べ替えるには、列ヘッダーをクリックして、選択した列のデータに基づいて表の行を並べ替えます。

昇順(A-Z, 0-9 )または降順(Z-A, 9-0)で並べ替えるには、1回または2回クリックします。

並べ替えを適用した後、列ヘッダーの前に小さな矢印が表示され、並び順が示されます。

以下の「複数の並べ替え」も参照してください。

メインテーブルの管理のgear_icon歯車アイコンをクリックします。

アクション

edit_default 列の編集 - ウィザードを使用して、(add_new_default追加、remove_default削除、icon_apply_later_defaulticon_apply_sooner_default並べ替え)表示される項目を調整します。ドラッグアンドドロップを使用して、列を調整することもできます。

edit_columns

icon_fit_width 列の自動調整 - 列幅を自動的に調整します。

テーブルソート

並べ替えのリセット- 列の並べ替えをリセットします。

複数の並べ替え - 複数の列(最大4列)を選択して、表データを並べ替えることができます。各列について、次の項目を調整できます。

o並べ替えの優先順位 - 上へ移動または下へ移動ボタン(最初の列: プライマリソート、2 番目の列 - セカンダリソートなど)をクリックして列の順序を変更します。複数の並べ替えを適用すると、インデックス番号が列ヘッダーの前に表示され、並べ替えの優先順位を示します。

o並べ替え動作 - ドロップダウンメニューから昇順または降順を選択します。

columns_sorting_multiple

 

example

columns_sorting

1プライマリソート - コンピューター名列: 昇順の並べ替えが適用されます。

2セカンダリソート - ステータス列: セカンダリソートとして降順の並べ替えが適用されます。

レポート

形式を指定してテーブルをエクスポート - 次の任意の形式でレポートとしてテーブルをエクスポートします。 .pdfまたは.csvを選択できます。 CSVはテーブルデータにのみ適していて、; (セミコロン)を区切り文字として使用します

レポートテンプレートの保存 - 新しいレポートテンプレーをテーブルから作成します。