アンチセフトアクション

アンチセフト機能は、モバイルデバイスを不正アクセスから保護します。

ユーザーのモバイルデバイス(ESET PROTECTで登録および管理)がなくなった場合や盗まれた場合には、一部のアクションを自動的に実行し、クライアントタスクを使用して他のアクションを実行できます。

不正ユーザーが信頼できるSIMカードを信頼できないカードと交換した場合、ESET Endpoint Security for Androidによってデバイスが自動的にロックされ、アラートSMSがユーザー定義された電話番号に送信されます。このメッセージには、次の情報があります。

現在使用中のSIMカードのモバイルデバイス番号

IMSI (International Mobile Subscriber Identity)番号

モバイルデバイスのIMSI (International Mobile Subscriber Identity)番号

不正ユーザーは、このメッセージが送信されたことを知りません。このメッセージは、デバイスのメッセージングスレッドから自動的に削除されるためです。また、紛失したデバイスのGPS座標を要求し、クライアントタスクを使用して、デバイスに保存されたすべてのデータをリモートで消去できます。

タスクを作成するには、タスク > 新規 > add_new_default クライアントタスクをクリックするか、コンピューターで目的のクライアント デバイスをクリックし、新しいタスクを選択します。

基本

基本セクションで、名前説明(任意)などのタスクに関する基本情報を入力します。 タグの選択をクリックして、タグを割り当てます。
タスクドロップダウンメニューで、作成および設定するタスクタイプを選択します。新しいタスクを作成する前に、特定のタスクを選択した場合、前回の選択に基づいて、タスクがあらかじめ選択されます。タスク(すべてのタスクの一覧を参照)は、タスクの設定と動作を定義します。

設定

操作

モバイルOSでの動作

説明

検索

android_icon

デバイスは、GPS座標を含むテキストメッセージで返信します。より正確な位置情報が10分後に使用可能になった場合は、デバイスはもう一度メッセージを送信します。受信した情報はデバイス詳細の下に表示されます。

apple_icon

validation-status-icon-warning サポートされていません。

ロック

android_icon

デバイスはロックされます。デバイスは、管理者パスワードまたはロック解除コマンドを使用して、ロック解除されます。

apple_icon

デバイスはロックされます。デバイスは、iOSパスコードまたはロック解除コマンドを使用して、ロック解除されます。

ロック解除

android_icon

デバイスはロック解除され、もう一度使用できます。デバイスの現在のSIMカードは信頼できるSIMとして保存されます。

apple_icon

デバイスはロック解除され、もう一度使用できます。このタスクでは、すべての保存された指紋とパスコードが削除され、Apple Pay、iPhoneロック解除、およびiTunes & App Storeも無効化されます。

警報音

android_icon

デバイスはロックされ、5分間(またはロック解除されるまで)大音量を再生します。

apple_icon

validation-status-icon-warning サポートされていません。

ワイプ

android_icon

デバイスのすべての使用可能なデータは完全に消去されます(ファイルは上書きされます)。ESET Endpoint Securityはデバイスに残ります。これには最大数時間かかる場合があります。

apple_icon

デバイスのすべての使用可能なデータは完全に消去されます(ファイルは上書きされます)。これには最大数時間かかる場合があります。

拡張初期設定リセット

android_icon

デバイスでアクセスできるすべてのデータを迅速に削除します(ファイルヘッダーは破棄されます)。デバイスは既定の初期設定にリセットされます。これには数分かかる場合があります。

details_hoverこのアクションは、コンピューター > mobile_defaultモバイルコンテキストメニューから使用できません。

apple_icon

validation-status-icon-warning サポートされていません。

検索(紛失モードをオンにする)

apple_icon

iOS ABMでのみサポートされます。デバイスは「紛失モード」に切り替わり、ロックダウンし、ESET PROTECT から紛失モードをオフにするタスクを実行することによってのみロック解除できます。紛失したデバイス画面に表示されるメッセージをカスタマイズできます。

紛失モードをオフにする

apple_icon

iOS ABMでのみサポートされます。

 

antitheft_action_settings

概要

構成された設定の概要を確認し、終了をクリックします。クライアントタスクが作成され、ポップアップウィンドウが開きます:

[トリガーの作成]をクリックして、このクライアントタスクが実行される日時とターゲットを指定することをお勧めします。

閉じるをクリックすると、後からトリガーを作成できます。クライアントタスクインスタンスをクリックし、ドロップダウンメニューから実行を選択します。

client_task_finish

タスクには、作成した各タスクの進行状況インジケータバーステータスアイコン、および詳細が表示されます。