エージェントライブインストーラーの作成 - Windows/Linux/macOS

このタイプのエージェント展開は、リモートおよびローカル展開オプションが環境で動作しない場合に使用できます。このような場合、電子メールでエージェントライブインストーラを配布し、ユーザーに展開させることができます。また、エージェントライブインストーラは、リムーバブルメディア(USBフラッシュドライブなど)から実行することもできます。

important

重要

エージェントインストールパッケージをダウンロードするには、クライアントコンピューターがインターネットに接続している必要があります。

クライアントコンピューターがインターネットに接続され、ESET PROTECTサーバーに接続できることを確認してください。

メニューバーのクイックリンクセクションで、他の展開オプションをクリックします。[エージェントの展開]ウィンドウで、[エージェントライブインストーラーの作成]を選択し[インストーラーの作成]ボタンをクリックします。エージェントライブインストーラーウィンドウが開きます。

hmtoggle_plus0        パッケージの作成

hmtoggle_plus0        カスタムリモートロケーションからの展開

hmtoggle_plus0        ローカル共有フォルダーからの配布