インターネットバンキング保護

オンラインバンキングと決済の保護は、オンライン処理中に金融データを保護するための強化された保護レイヤーです。

ESET Smart Security PremiumとESET Internet Securityには、安全なブラウザーが開くように事前定義されたWebサイトのビルトインリストが含まれています。 Webサイトを追加したり、製品の設定でWebサイトのリストを編集したりできます。

すべてのブラウザーを保護を有効にすると、すべてのサポートされているWebブラウザーを安全モードで起動できます。

この新機能の詳細については、次のESETナレッジベース記事をお読みください。

ESET Banking and Payment保護を使用する方法

ESET Windowsホーム製品でインターネットバンキング保護を一時停止または無効にする

ESETインターネットバンキング保護 - 一般的なエラー

HTTPS暗号化通信の使用は、ブラウジングの保護に必要となります。次のブラウザーはインターネットバンキング保護をサポートしています。

Internet Explorer 8.0.0.0

Microsoft Edge 83.0.0.0

Google Chrome 64.0.0.0

Firefox 24.0.0.0

任意のWebブラウザーでインターネットバンキング保護を開く

製品メニューのツールタブから直接インターネットバンキング保護を開くときには、Windowsで既定に設定したWebブラウザーで開きます。そうでない場合は、任意のWebブラウザー(製品メニューからではない)を開くときに、保護されたWebサイトのリストのWebサイトがESETで保護されたのと同じ種類のWebブラウザーにリダイレクトされます。