ワーム攻撃

コンピューターワームとは、感染先のコンピューターを攻撃しネットワークを介して蔓延する、悪意のあるコードの入ったプログラムを指します。ネットワークワームは、さまざまなアプリケーションに存在するセキュリティ上の脆弱性を悪用します。インターネットを使用できるので、ワームはリリースから数時間以内に世界中に蔓延することがあります。

大半のワーム攻撃(SasserやSqlSlammerなど)は、ファイアウォールの既定のセキュリティ設定を使用するか、または保護されていないポートと未使用のポートをブロックすることにより、防ぐことができます。また、最新のセキュリティパッチでオペレーティングシステムをアップデートすることも重要です。