オンラインバンキングと決済の保護

ブラウザがセキュアでない場合はトランザクションの最中に脅威の感染が発生する場合があるため、オンラインバンキングと決済の保護でさらにオンライントランザクションを安全に保護します。ESET Smart Securityには保護されたブラウザが開くように事前定義されたウェブサイトのビルトインリストが含まれています。ESET Smart Securityで保護されたWebサイトのリストを管理できます。

ほとんどの場合、インターネットバンキングと決済保護は、既知のバンキングサイトにアクセスした後で既定のブラウザで起動します。

BANKING_PAYMENT

[安全なブラウザを開く]ボタンをクリックし、インターネットバンキングと決済保護を使用することをお勧めします。この選択したWebサイトを記憶し、この機能を使用しない場合は、詳細設定 (F5)のWebと電子メール > インターネットバンキングと決済保護で変更できます。

HTTPS暗号化通信の使用は、ブラウジングの保護に必要となります。セキュアなブラウジングを使用するには、お使いのインターネットブラウザが以下に示す最小要件を満たしている必要があります。オンライントランザクションや決済を終えた後は、セキュアなブラウザを閉じることをお勧めします。

セキュアなブラウジングを使用するには、以下に表示されたブラウザのバージョンまたはそれ以降のバージョンが必要となります。

Mozilla Firefox 24
Internet Explorer 8
Google Chrome 30

オンラインバンキングと決済保護の詳細については、次ESETナレッジベース記事をお読みください。

ESET Banking and Payment保護を使用する方法
どのようにインターネットバンキングと決済保護を無効にするのですか