コマンドラインパラメーター

ESET SysInspectorでは、次のパラメーターを使用してコマンドラインからレポートを生成できます。

/gen

GUIを起動せずにコマンドラインから直接ログを生成します

/privacy

機密情報を省略したログを生成します

/zip

生成されたログを圧縮されたZIPアーカイブに保存します

/silent

コマンドラインからログを生成するときに進捗状況を示すウィンドウを表示しません

/blank

ログの生成/読み込みを行わずにESET SysInspectorを起動します

使用法:
Sysinspector.exe [load.xml] [/gen=save.xml] [/privacy] [/zip] [compareto.xml]

特定のログを直接ブラウザに読み込むには、次のように指定します。SysInspector.exe .\clientlog.xml

コマンドラインからログを生成するには、次のように指定します。SysInspector.exe /gen=.\mynewlog.xml

ログを、機密情報を除外して直接圧縮ファイルとして生成するには、次のように指定します。SysInspector.exe /gen=.\mynewlog.zip /privacy /zip

2つのログファイルを比較して相違を参照するには、次のように指定します。SysInspector.exe new.xml old.xml

注意: ファイル/フォルダーの名前に空白が含まれている場合は、名前を引用符(逆コンマ)で囲む必要があります。