プログラムのメインウィンドウ

ESET Smart Securityのメインウィンドウは、2つのセクションに分かれています。右のプライマリウィンドウには、左のメインメニューで選択したオプションに対応する情報が表示されます。

次に、メインメニューにあるオプションについて説明します。

ホーム - ESET Smart Securityの保護の状態に関する情報が表示されます。

コンピューターの検査... - コンピュータの検査を設定および起動、またはカスタムスキャンの作成。

アップデート - ウイルス定義データベースのアップデートに関する情報が表示されます。

ツール - ログファイル、保護統計、監視アクティビティ、プロセスの実行、ネットワーク接続、スケジューラ、ESET SysInspector と ESET SysRescueへのアクセスを提供します。

設定 - このオプションを選択すると、コンピュータ保護、インターネット保護、ネットワーク保護、セキュリティツールのセキュリティレベルを調整することができます。.

ヘルプとサポート - ヘルプファイル、ESETナレッジベース、ESETウェブサイト、カスタマーリクエストを送信するためのリンクを利用できます。

PAGE_HOME

[ホーム]画面には、現在のコンピュータの保護レベルに関する重要な情報が表示されます。[状態]ウィンドウには、ESET Smart Securityの頻繁に使用する機能も表示されます。最新の更新とプログラムの有効期限に関する情報もここで確認できます。

MONITOR_GREEN緑のアイコンと緑の[最も高い保護]状態は、最高の保護が確保されていることを示します。
 

プログラムが正しく動作しない場合の解決方法

有効になっている保護モジュールが正しく動作している場合、保護の状態アイコンは緑になります。赤の「!」マークやオレンジの通知アイコンは、リスクがあることを示します。各モジュールの保護の状態に関する詳細情報と、完全な保護を復元するために推奨される解決策が[ホーム]の下に表示されます。各モジュールの状態を変更するには、[設定]をクリックして目的のモジュールを選択します。

PAGE_STATUS_02

MONITOR_RED赤いアイコンと赤い「最も高い保護で守られていません」の状態は、重大な問題があることを示しています。
この状態が表示される原因はいくつか考えられます。以下に例を示します。

アクティベーションされていない製品 - 保護の状態の下方にある[製品のアクティベーション]または[ライセンス購入]をクリックすることにより、[ホーム]からESET Smart Securityのアクティベーションを行うことができます。
ウイルス定義データベースは最新ではありません - このエラーは、ウイルス定義データベースをアップデートしようとして何回か失敗すると表示されます。アップデートの設定をチェックすることをお勧めします。このエラーが起こる原因として最も多いのは、認証データが正しく入力されていない、または接続設定が適切ではないことです。
ウイルス対策・スパイウェア対策による保護は無効です - ウイルス対策・スパイウェア対策機能モジュールをすべて再度有効にするには[ウイルス・スパイウェア対策の全ての保護機能を開始する]をクリックします。
ESETパーソナルファイアウォールが無効になっています- この問題もデスクトップのネットワークアイテムの横のセキュリティ通知で確認できます。[ファイアウォールを有効にする]をクリックして、ネットワークの保護を再度有効にできます。
ライセンスは有効期限を過ぎています - 赤いアイコンで示されます。ライセンスの期限が過ぎたら、このプログラムはアップデートできません。ライセンスをアップデートするには、警告ウィンドウの指示に従ってください。

MONITOR_ORANGEオレンジ色のアイコンは保護が制限されていることを意味します。たとえば、プログラムのアップデートで問題が発生した場合や、ライセンスの有効期限が近付いている場合などが考えられます。
この状態が表示される原因はいくつか考えられます。以下に例を示します。

アンチセフト最適化レベル - このデバイスはESET アンチセフトに最適化されていません。たとえば、架空アカウント(デバイスを紛失中としてマークすると、自動的にトリガされるセキュリティ機能)はコンピューター上では作成できない場合があります。必要に応じて、ESET アンチセフトのWebインタフェースの最適化機能を使って架空アカウントを作成してください。
ゲームモードが有効です - ゲームモードを有効にすると、セキュリティリスクが発生します。この機能を有効にすると、すべてのポップアップウィンドウが無効となり、スケジュールされたタスクをすべて停止します。
ライセンスの有効期限がまもなく切れます - これは保護の状態アイコンで示され、システム時計の横に「!」が表示されます。ライセンスの期限が切れたら、プログラムの更新はできなくなり、保護の状態アイコンは赤に変わります。

提示された解決策を使用して問題を解決できない場合は、[ヘルプとサポート]をクリックしてヘルプにアクセスするか、あるいはESETナレッジベースを検索してください。問題が解決されない場合は、サポート要求を送信してください。いただいたご質問には、ESETカスタマーサポートが迅速に対応し、解決のお手伝いをいたします。