暗号化されたネットワークトラフィック

コンピューターがSSLプロトコル検査を行うように設定されている場合、(不明な証明書を使用して)暗号化通信が試行されると、アクションの選択を求めるダイアログウィンドウが表示されることがあります。

ダイアログウィンドウには、次の情報があります。

通信を開始したアプリケーションの名前
使用される証明書の名前
実行するアクション - 暗号化された通信を検査するかどうか、アプリケーション/証明書のアクションを記憶するかどうか

証明書が信頼されたルート証明機関ストア(TRCA)にない場合は、信頼できない証明書と見なされます。