リムーバブルメディア

ESET Smart Securityにはリムーバブルメディア(CD/DVD/USBなど)を自動的に検査する機能があります。このモジュールを使用すると、挿入したメディアを検査できます。この機能は、ユーザーが求めたものでないコンテンツを収めたリムーバブルメディアのユーザーによる使用を防止したいコンピューター管理者にとって便利です。

リムーバブルメディアの挿入後に行うアクション - コンピューターにリムーバブルメディアデバイス(CD、DVD、USB)が挿入されたときに実行する既定のアクションを選択します。[検査オプションの表示]を選択すると、必要なアクションを選択する通知が表示されます。

検査しない - アクションは実行されず、[新規デバイスの検出]ウィンドウが閉じられます。
自動デバイス検査 - 挿入したリムーバブルメディアに対してコンピューターの検査が実行されます。
検査オプションの表示 - [リムーバブルメディア]設定セクションが開きます。

リムーバブルメディアを挿入すると、次のダイアログが表示されます。

AMON

すぐに検査 - リムーバブルメディアのスキャンを開始します。

後で検査 - リムーバブルメディアのスキャンが延期されます。

設定 - 詳細設定を開きます。

選択したオプションを常に使用する - これを選択すると、リムーバブルメディアが別の時間に挿入されたときに同じアクションが実行されます。

また、ESET Smart Securityは、所定のコンピューター上で外部デバイスを使用するためのルールを定義することができるデバイスコントロール機能の役割も果たします。デバイスコントロールの詳細については、「デバイスコントロール」セクションで参照することができます。