ファイアウォールプロファイル

プロファイルを使用して、ESET Smart Securityパーソナルファイアウォールの動作を制御できます。パーソナルファイアウォールルールの作成時または編集時に、そのルールを特定のプロファイルに割り当てることもすべてのプロファイルに適用することもできます。ネットワークインターフェイスでプロファイルがアクティブな場合、グローバルルール(プロファイルの指定がないルール)と選択したプロファイルに割り当てられているルールのみが適用されます。複数のプロファイルを作成し、異なるルールをネットワークアダプタまたはネットワークに割り当ると、パーソナルファイアウォールの動作を簡単に変更できます。

プロファイルのリストの横で[編集]をクリックし、プロファイルを編集できるファイアウォールプロファイルウインドウを開きます。

ネットワークアダプタを設定し、特定のネットワークに接続するときに、そのネットワーク用に設定されたプロファイルを使用できます。また、[詳細設定] (F5) > [パーソナルファイアウォール] > [既知のネットワーク]の特定のネットワーク上で使用する特定のプロファイルを割り当てることができます。既知のネットワークのリストからネットワークを選択し、[編集]をクリックし、[ファイアウォール]ドロップダウンメニューから特定のネットワークにファイアウォールプロファイルを割り当てます。ネットワークにプロファイルが割り当てられていない場合、アダプタの既定のプロファイルが使用されます。ネットワークプロファイルを使用するようにアダプタが設定されていない場合は、接続先のネットワークに関係なく、既定のプロファイルが使用されます。ネットワークまたはアダプタ設定のプロファイルがない場合、既定のグローバルプロファイルが使用されます。ネットワークアダプタにプロファイルを割り当てるには、ネットワークアダプタを選択し、[ネットワークアダプタに割り当てられたプロファイル]の横にある[編集]をクリックします。[既定のファイアウォールプロファイル]ドロップダウンメニューからプロファイルを選択してから、[保存]をクリックします。

パーソナルファイアウォールが他のプロファイルに切り替わった場合、右下に通知が表示されます。