DoS攻撃

DoS(サービス拒否)とは、対象のユーザーがコンピューターやネットワークを使用できないようにする行為です。攻撃を受けるユーザー間の通信は、妨害されるので、正常に機能し続けることはできなくなります。DoS攻撃にさらされたコンピューターは通常、再起動する必要があります。そうしないと、正常に機能しません。

大半の場合、標的とされるのはWebサーバーであり、その目的はある程度の期間、それらのサーバーをユーザーが使用できなくすることです。