アドウェア

アドウェアは、広告機能をサポートしているソフトウェアです。広告を表示するプログラムが、このカテゴリーに分類されます。アドウェアアプリケーションは、広告が表示される新しいポップアップウィンドウをインターネットブラウザー内に自動的に開いたり、ブラウザーのホームページを変更したりすることがよくあります。アドウェアは、フリーウェアプログラムの開発者がその開発費を賄うことができるように、フリーウェアによく添付されています。

アドウェア自体は、危険ではありません。ユーザーが広告に悩まされるだけです。危険なのは、アドウェアが(スパイウェアと同様に)追跡機能を発揮することもある、という事実にあります。

フリーウェア製品を使用することにした場合には、インストールプログラムに特に注意してください。大半のインストールプログラム(インストーラー)は、アドウェアプログラムを追加でインストールすることをユーザーに通知します。アドウェアのインストールをキャンセルし、アドウェアなしで目的のプログラムをインストールできることが一般的です。

場合によっては、アドウェアをインストールしないと目的のプログラムをインストールできなかったり、機能が制限されてしまうこともあります。これは、そのアドウェアが頻繁にシステムに"合法的に"アクセスする可能性があることを意味します。ユーザーがアドウェアのインストールに同意したからです。この場合、後悔するよりは用心した方が賢明です。アドウェアとして検出されるファイルがコンピューターにある場合は、削除することをお勧めします。悪意のあるコードが含まれている可能性が高いからです。