インストール - 起動ウイザード

アプリケーションがデバイスにインストールされたら、スタートアップウィザードのメッセージに従います。 初めてESET Parental Controlを開くときには、言語を選択し、ユーザー同意を行い、my.eset.comポータルの資格情報を入力する必要があります。 手順は次のとおりです。

1.ESET Parental Controlで使用する言語を選択します。

2.[同意]をタップして、エンドユーザー使用許諾契約に同意します。

3.[同意]をタップして、ユーザー同意を承諾します。

4.電話情報の読み取り権限を許可すると、ESET Parental Controlのアクティベーションができます。

5.新しいプロファイルを作成するか、My ESETアカウントにサインインします。

6.このデバイスを使用するユーザーに応じて、[子]または[親] を選択します。 Androidデバイスがないか、Webブラウザーを使用する場合は、アプリと同じツールと設定をMy ESETポータルから使用できます。

7.お子様の名前、性別、生年月日を入力して、お子様のプロファイルを作成します。

8.保護者のPINコードを定義します。 4桁のPINを使用して、子供のデバイスのペアレンタル設定にアクセスするため、強力なパスワードを使用することをお勧めします。

9.[次へ]をタップし、[ペアレンタルコントロール]をタップして、アプリ監視を有効にします

10.アンインストール保護により、お子様によるESET Parental Controlのアンインストールが制限されます。 [次へ]をタップし、[デバイス管理者]プロンプトで[アクティベーション]をタップします。

11.クラッシュレポートとエラーに関する匿名のデータを送信するかどうかを選択します。クラッシュレポートと匿名のデータは、ESETがアプリケーションとサービスを改善するために役立ちます。

12.アプリケーション権限を許可します。

13.[有効にする]をタップし、ESET Parental Controlを開始します。

 

important

ゲストアカウントの悪用

子供のデバイスでゲストアカウントを無効にし、ESET Parental Controlを回避するためにゲストアカウントを悪用することを禁止するようにお勧めします。

important

バッテリ保護

多くのデバイスメーカーは、Android 5以降のデバイスでバッテリ保護またはバッテリ節約オプションを導入しました。この機能が搭載されているデバイスでは、例外を作成し、バッテリ節約機能がオンの間でも、ESET Parental Controlの動作を許可する必要があります。例外を作成するには、デバイスメーカーのマニュアルをご確認ください。