分析のためにサンプルを提出

コンピューター上の疑わしいファイル、またはインターネット上の疑わしいサイト見つかった場合は、ESETのリサーチラボに提出して解析を受けることができます(ESET LiveGrid®の構成によっては使用できない場合があります)。

important

ESETにファイルを提出する前に

次の条件の1つ以上を満たさないかぎり、サンプルを送信しないでください。

このサンプルがESET製品でまったく検出されない

サンプルが誤ってウイルスとして検出される

(ESETでのマルウェア検査を希望する)個人のファイルはサンプルとして許可されません(ESETリサーチラボはユーザーのオンデマンド検査を実行しません)

わかりやすい件名にし、ファイルに関する情報(ダウンロード元のスクリーンショットやWebサイトなど)をできるだけ多く記載してください。

次の方法のいずれかを使用して、サンプル送信(ファイルまたはWebサイト)を分析用にESETに送信できます。

1.製品のサンプル送信フォームを使用します。ツール > その他のツール > 分析のためにサンプルを提出にあります。

2.また、メールでファイルを提出することもできます。この方法を希望する場合は、WinRAR/WinZIPを使用してファイルを圧縮し、アーカイブを"infected"というパスワードで保護し、samples@eset.comに送信してください。

3.迷惑メールまたは迷惑メールの誤検出、またはペアレンタルコントロールモジュールによって誤って分類されたWebサイトを報告するには、ESETナレッジベース記事を参照してください。

分析のサンプルを選択フォームで、サンプル提出の理由ドロップダウンメニューから、お客様が伝えたい内容に最も近いものを選択します。

不審なファイル

不審なサイト(何らかのマルウェアに感染しているWebサイト)

誤検出(感染と検出されたが未感染であるファイル)

誤検出サイト

その他

ファイル/サイト - 提出するファイルその他Webサイトへのパスを入力します。

連絡先のメールアドレス - 不審なファイルと共に連絡先のメールアドレスをESETに送信します。解析のために詳しい情報が必要な場合、このメールアドレスに連絡がある場合があります。メールアドレスの入力は任意です。匿名で送信を選択すると、空欄になります。

note

ESETから連絡することはありません

詳しい情報が必要でない限り、ESETから連絡することはありません。毎日、何万ものファイルがサーバーに送られてくるので、すべての提出に返信することはできません。

サンプルが悪意のあるアプリケーションやWebサイトであることが判明すると、その後のESETアップデートファイルにその検出が追加されます。